著名なのぼり

飲食店の前に飾られているというと、比較的思い出しやすいかなと思われたのぼりですが、他にもぱっと思いつく有名なものがあります。

いくつかあげてみようかと思います。

1.こいのぼり

これは説明するまでもないのではないでしょうか。

形は二辺を固定する一般的なものとはかけ離れています。

言わずもがな、鯉の形をしているわけですね。

これはなぜ鯉かというと、中国の故事にある滝を登って竜になったものが鯉だけであったことから、過去に経済力のあった商人が自宅前に鯉の形をしたものを飾り、武士にも劣らぬ地位や資金力を見せつけようとしたのだとか。

現在のイメージとはかけ離れた誕生の仕方ではありますね。

2.桃太郎の旗

桃太郎がさしている桃が描かれた旗、思い出せますでしょうか。

あれものぼりだと言われています。

なんとサル、イヌ、キジが自分を見失わないように装着しているそうです。

桃太郎は力だけでなくそういった細かい点にまで知恵を配れる知将だったのですね。

3.風林火山

のぼりは時代劇にその所属を明かす物として使われた面がやはり大きいですが、その中でも有名だったのが風林火山の旗でしょう。

これはいまだに人気が根強く、部屋に飾っている人もいるのだとか。